科学研究費補助金 基盤研究(C)「高大連携による古典文学の探究型授業の教材作成と教育モデル構築の実践的研究」課題番号19K00530

本研究会は、高校・大学・大学院・教員・社会人参加型ワークショップの取り組みを通して、日本古典文学の探究型教材を作成・公開し、古典教育の新たな実践モデルを構築することを目指しています。活動の詳細は以下をご覧ください。

 

研究会の活動

2013年の結成以来、古典を中心に日本文学を主体的・探究的に学ぶワークショップを企画し、定期的に開催してきました。これまでの活動内容は以下をご覧ください。

Adult Students_edited.jpg

​研究の概要

​​研究の内容と見取り図

DSC00195_edited.jpg

ワークショップ

本研究会主催WSの紹介

棚の上ブックス

研究の成果

プロジェクトの研究成果
研究メンバーの関連業績

メンバー写真モザイク.png

メンバー

​プロジェクトの構成メンバー

 

 古典教育とアクティブラーニングについて

もっと知りたい人のために

​古典教育とアクティブラーニング

関連図書

授業づくりの参考に

​Tips

​​古典の授業でアクティブラーニングを行うための工夫

(準備中)